ホーム >男鹿工場 潮風ギャラリー

男鹿工場 潮風ギャラリー

男鹿工場潮風ギャラリー

平成29年潮風ギャラリー

 

潮風ギャラリー 過去の展示

男鹿工場 潮風ギャラリーについて

 平成22年10月男鹿市船川にある男鹿工場へむき芯材を素材に利用した防音壁を設置しました。

 この防音壁は、平成23年より潮風ギャラリーとして作品を展示しています。船川港から吹く爽やかな潮風に杉の香りが重なる潮風ギャラリーを、地域の皆さんに楽しんでいただけるような作品を展示するギャラリーとしてこれからも活用していきます。

男鹿工場潮風ギャラリー

むき芯材とは

 むき芯材とは、丸太を薄く剥き合板へと加工する上で最後に残る材料です。

 何十年もの長い時間をかけて育った大切な資源を無駄にしないために、秋田プライウッドでは様々な用途に利用しています。

●むき芯材の利用について

●潮風ギャラリーに利用しているむき芯材

むき芯材の利用

むき芯材

▲ページトップへ