ホーム >運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメント



 当社グループ企業で、物流産業全般を担うエーピー物流株式会社は、運輸安全マネジメントを策定して以下の事項を公表するとともに、全社一丸となって輸送の安全確保に努めてまいります。
 トピックス「安全運行はプロドライバーの誇り!〜合板を安全にお届けします〜」もご覧下さい。



輸送の安全に関する基本的な方針

 「安全運行はプロドライバーの誇り」


社内への周知方法

 ・方針・目標をパネルにし、社内に掲示する。
 ・朝礼・ミーティング等で繰り返し通達する。


安全方針に基づく目標(令和元年度)

 ・思いやり運転の励行
 ・人身事故ゼロの貫徹
 ・飲酒・酒気帯び運転の根絶


目標達成のための計画(令和元年度)

 ・ヒヤリ・ハット情報の報告会を2カ月に1回行う。
 ・毎月、安全運転・思いやり運転について指導をする。


わが社における安全に関する情報交換方法等

 ・2カ月に1回、輸送の安全に関する意見交換会をドライバーと開催する。
 ・ヒヤリ・ハット情報の報告をもとに、収集・分析を行い、情報を共有する。
 ・社長による安全指導を実施する。


わが社の安全に関する反省事項(令和元年度)

 取組状況のチェックを毎年4月に実施、問題点等の結果は後日発表する。


反省事項に対する改善方法(令和元年度)

 社内チェックにより把握した問題点について、必要な見直し・改善を行い、新年度に備える。



エーピー物流株式会社

▲ページトップへ